(最終更新日 2017.3.1)


三重大学教育学部附属教育実践総合センター主催

iCERP(アイサープ)研究会


  2004年度、教育工学、教育実践、教育臨床の3研究部門がある三重大学附属教育実践総合センターの特色を生かして、学部、附属学校園、県内の学校との連携を深めることを目的に、教育実践総合センター主催の研究会を立ち上げました。名称を三重大学教育実践総合センターの英文表記(Integrated Center for Educational Research and Practice)の略称にちなんで「iCERP研究会」(アイサープ研究会)と名づけました。(研究会のコンセプトとして、Information, Communication, Encounter, Relationship, Projectをキーワードと考えています。)

 開催記録は表1のとおりです。

1  iCERP研究会の開催記録

No. 日 時 場 所 参加者 内 容(詳細は青文字をクリック)
 38  2017年3月18日(土)
10:00〜予定
 三重大学総合研究棟U 一階 メディアホール    教育実践研究の成果発表会と特別企画
○研究発表 教員内地留学生・大学院生の口頭発表7件、ポスター発表8件
〇日本教育情報化振興会「ICT夢コンテスト」受賞の実践発表3件
 37  2016年3月19日(土)
10:00〜17:00
 三重大学総合研究棟U 一階 メディアホール    教育実践研究の成果発表会と特別企画
○研究発表 教員内地留学生・大学院生の口頭発表9件、ポスター発表8件
〇教職大学院設置に向けて
36  2015 年3 月21 日(土・祝日)10:00〜16:50  三重大学総合研究棟U 一階 メディアホール  68名  教育実践研究の成果発表会と特別講演
○研究発表 教員内地留学生・大学院生の口頭発表9件、ポスター発表11件
○特別講演「協働的な学びを支援するICT 活用−実践センターの現職教育を振りかえって-
 講師:下村 勉
 教授(三重大学教育学部附属教育実践総合センター
35   2014年10月22日(水)15:00〜17:00  三重大学教育学部 1F 多目的ホール 19名   講演「Q-Uを使っての学級集団づくり」
 講師:前田豊美先生(附属中学校副校長)
34  2014年 5月28日(水)
15:30〜18:00
 三重大学教育学部専門1号館4階 大会議室 20名   これまでの附属教育実践総合センターの活動をふり返る -----新センター改組に向けて-----
 ・学部での教職実践センター(仮称)設置のとり組み(学部執行部から)
 ・これまでの附属教育実践総合センターの歩み、他の国立大学法人での教育実
践センターの動き、附属教育実践総合センターの具体的なとり組み
(センター専任教員(下村、須曽野)から)
 ・教員内地留学で学んでいること(センターで学ぶ内地留学現職教員から)
33 2014年3月21日(金・祝日)
9:30〜17:00
三重大学総 合研究棟U 一 階 メディア ホール 68名 教育実践研究の成果発表会
○研究発表 教員内地留学生・大学院生 口頭発表14件、ポスター発表7件
32   2013年12月13日(金)  13:3016:00  環境情報科学館1階ホール  40名  講演
ドイツ・フライブルクカソリック大学
・クリスチャン・ロスラー教授、「Couple and Family Therapy in Germany(ドイツにおける夫婦・家族療法)」、
・ルース・ハンペ教授「The psychological support with art for pupils in special needs education(特別支援教育における児童・生徒へのアートを用いた心理的支援)
 31 2013年8月20日(火)18:30〜20:00 教育実践総合セ ンター 2F視聴覚教室 25名 講演:子どもの心のアセスメントと支援のためのコミュニケーション
講師:西出 弓枝先生(臨床心理士)(椙山女学園大学・人間関係学部教授)
 30  2013年7月31日(水)
13:3016:30
 三重大学教育学部附属特別支援学校 ひまわりの家  45名  「学校や大学における連携を重視した教育活動」
1.「これからの教育学部と附属学校園」 教育学部長 藤田達生 先生
2.「連携支援室の活動と連携活動の可能性」 連携支援室 金子滋朗先生 
3.「主体性を重んじるドイツの教育--フライブルク教育施設訪問報告」
附属教育実践総合センター准教授  岡田珠江先生
実践センター内地留学生(現職教諭)  平井智子先生 冨島純子先生
29 2013年3月 20日(水 ・祝日)
10:00〜 17:00
三重大学総 合研究棟U 一 階 メディア ホール 66名 教育実践研究の成果発表会と特別講演
○研究発表 教員内地留学生・大学院生 口頭発表8件、ポスター発表12件
○特別講演 早瀬光秋教授 「外国語学習の不思議」
28 20121112日(月) 16301800 三重大学教育学部専門1号館 多目的ホール 37

講演「ドイツの学校におけるインクルーシブ教育」
 講師:ドイツ・フライブルクカトリック大学 (Katholische Hochschule Freiburg)学長 ケスラー エドガー (Edgar  Kosler) 教授

27 2012年8月8 日(水)
13:30〜16:30
三重大学教育学部附属特別支援学校 ひまわりの家 20

「学校や大学における連携を重視した教育実践・活動」
1.「デジタル教科書活用の取組み」附属教育実践総合   
 下村 勉(センター)・今井啓介(実践センター内地留学現職教員)
2.「特別支援教育とICT 〜子どもの願いに寄り添う実践の試み〜」附属特別支援学校 逵 直美

3.「ドイツの学校授業は子ども中心 フライブルクの大学・学校を訪ねて」 附属教育実践総合センター 須曽野 仁志・前年度実践センター内地留学現職教員

26 2012724日(火)18:3020:00 教育実践総 合セ ンター 2F視聴覚教室 15

講演「ワーク・ディスカッションという方 法―考えるスペースと意味を生み出すことー
講師:鈴木 誠(三重大学教育学部非常勤講師・臨床心理士くわな心理相談室)

25 2012年3月20日(火・祝日)
13:00-17:10
三重大学 総合研究棟U メディアホール 60名 教育実践研究の成果発表会
○研究発表 教員内地留学生・大学院生 口頭発表9件、ポスター発表10件
24 2011年8月5日(金)
13:30〜16:30
三重大学教育学部附属特別支援学校 ひまわりの家 25名

1.「図工・美術分野における教員養成PBL教育シナリオの開発」
   附属小学校        三輪 辰男

2.「各機関が連携した国際教育の推進〜三重大学でのパンゲア活動〜」  
   津市教育委員会      米野 浩之
3.「青い目の人形と答礼人形『ミス三重』を題材とした国際交流学習」
   附属教育実践総合センター 須曽野 仁志

23 2011年7月26日(火)
18:30〜20:00
教育実践総合センター視聴覚教室   25名 特別講演 西川和夫(三重大学教育学部名誉教授・岐阜聖徳学院大学教授)     「効果的な子どもの心理的問題解決援助の方法」
22 2011年3月26日(土) 三重大学 総合研究棟U メディアホール 53名 教育実践研究の成果発表と特別講演
○研究発表 教員内地留学生・大学院生 口頭発表6件、ポスター発表7件
○特別講演 上垣 渉 (三重大学教育学部長、教育学部数学教育講座)
   「教育とは何をめざす営みなのか?」
21 2010年9月17日(金) 三重大学 総合研究棟U メディアホール 78名 講演
「多文化共生の時代におけるICT児童国際交流
−三重大・京大・マレーシアサラワク大学事例紹介―」
  森 由美子(講師: NPO法人 パンゲア 理事長)

【教育実践研究関連センター協議会との共催】
20 2010年8月4日(水) 三重大学教育学部附属小学校 20名 「授業に生かす情報機器の活用法」
○教室での大型テレビ、プロジェクタ等の使い方 須曽野 仁志(教育学部)
○デジタルストーリーテリング・ワークショップ
19 2010年3月26日(金) 三重大学 総合研究棟U メディアホール 72名 教育実践研究の成果発表とシンポジウム
○研究発表 大学院生・教員内地留学生 口頭発表14件、ポスター発表9件
○シンポジウム 「現職教員の研修・研究をどう推進するか」
  シンポジスト 道前 三重子(三重大学・客員教授)、山上克俊(有馬小学校)下村 勉(教育学部)、赤塚美鈴(津高等学校)、中村武弘(附属小学校)、
18 2009年9月28日(火)
18:30〜20:00
アスト津内 橋北公民館 27名 講演「ドイツにおけるアートを用いた問題解決」 ルート・ハンペ博士
17 2009年8月6日(木)〜7日(金) 熊野市労働福祉会館 20名 「学校現場での実践的研究と大学での学び」
 第1部 「学校現場における実践」
 第2部 「内地留学前半期を終えて」
16 2009年3月26日(木)
9:30-17:00
三重大学 総合研究棟U メディアホール 86名 教育実践研究の成果発表とセンター改組10周年記念シンポジウム
○研究発表 大学院生・教員内地留学生 口頭発表14件、ポスター発表9件
○シンポジウム 「教育学部の地域連携をどう展開するか」
  シンポジスト 森脇 健夫(教育学部)
         上垣 渉(教育学部)
         米野 浩之(津市教育委員会)、
         須曽野 仁志(教育実践総合センター)
15 2008年10月26日(日)
9301130
三重大学 総合研究棟U メディアホール 53名 「不登校研究会シンポジウム ーテーマ:みんなで不登校の子どもの支援を考えよう!」
◇シンポジスト:森川 泉氏 (三重県教育委員会研修企画・支援室教育相談グループ副室長) 
        石山佳秀 (三重シューレ代表) 
        山川 中 (三重県立伊勢まなび高等学校教頭)
        M口 拓 (三重県登校拒否・不登校・ひきこもりを考える会世話人) 
◇指定討論:  小野昌彦 (宮崎大学大学院教育学研究科教職実践開発専攻教授)
14 2008年8月21日(木)
13:30〜16:30
三重大学教育学部附属特別支援学校 ひまわりの家 33名 「講演とパネルディスカッション
第1部 講演 「軽度発達障がいをどうみるか」
小山内 實 附属教育実践総合センター特任教授
第2部 パネルディスカッション
「教員免許更新講習導入を前に、教員研修をどのように進めるか」
パネリスト 教員免許更新講習実施委員会から 山本俊彦
       附属教育実践総合センターから 下村 勉
       附属学校園教員から 附属中学校 楠堂晶久
       公立学校教員から 津市立栗真小学校 西村和貴
13
2008年3月26日(水) 三重大学総合研究棟U
一階 メディアホール
75名 −学校現場の課題を考える−
「現職教員による内地留学研究成果発表会と講演」
○研究発表  教員内地留学生(含む現職の大学院生) 8件
○特別講演 栗原輝雄(教育学部特別支援教育講座)
12
2007年12月5日(水)
13:30〜16:30
三重大学教育学部専門1号館4階 大会議室 110名 テーマ:教育学部の教員と学生の語る会
内 容:教育実践のポスター展示
【教育学部FD委員会との共催】
11 2007年8月10日(金)
13:30〜16:30
三重大学教育学部附属特別支援学校 ひまわりの家 55名  ・「支援を要する学生の教育実習への取り組み」
     伊藤徹哉 (附属中学校)
 ・「学部と附属学校園を結ぶ架け橋としての学部教員による授業と今後の展開」 ―学部「附属学校における学部教員による授業実施」WGプロジェクト−
  
WG代表挨拶   蓮尾 直美 (教育学部)
  プロジェクト報告 上山 浩 (教育学部)
             山中 伸一 (附属小学校)
10 2007年3月21日(水、祝日) 三重大学総合研究棟U
一階 メディアホール
52名 −学校現場の課題を考える−
「現職教員による内地留学研究成果発表会と講演」
○『人間とその土台はどうなっていくのか、そして教育は−“ファーム”の提言− 』
  小山内 實
(三重大学教育学部附属教育実践総合センター)
○研究発表  教員内地留学生(含む現職の大学院生) 8件
2006年12月6日(水) 三重大学教育学部専門1号館4階 大会議室 150名 テーマ:教育学部の底力2
内 容:学生による実践の報告と討議
【教育学部FD委員会との共催】
2006年8月23日(水)
13:30〜16:30
三重大学教育学部附属養護学校 ひまわりの家 38名 テーマ
  「大学生が子どもとふれあう活動から学ぶこと

〇「附属幼稚園における幼児と大学生のふれあい」 
   北谷正子・河内純子(附属幼稚園)
〇「教育学部に子どもたちを招いてのフレンドシップ事業報告」
   教育学部家政教育・消費生活専攻学生
   教育学部理科教育学生
2006年3月28日
(火)
13:00〜17:35
三重大学総合研究棟U
一階 メディアホール
57名 −学校現場の課題を考える−
「現職教員による内地留学研究成果発表会と講演」

○特別講演 『輝いでか!−こどももおとなも、学校も地域も−』
  佐藤 廣和 
(三重大学教育学部附属教育実践総合センター)
○研究発表  教員内地留学生 (含む現職の大学院生)  9名
2005年11月8日(火)
16:20〜17:50
三重大学教育学部附属教育実践総合センター 視聴覚室 48名 話題提供とディスカッション
 〇米国大学・学校における学習者参加型授業(須曽野仁志)
2005年10月22日(土)
2:00〜4:00
三重大学講堂(三翠ホール) 55名 木村 敏  :文化講演会 ーじこ・あいだ・いのちー
4 2005年8月26日(金)
13:30〜16:30
三重大学附属養護学校ひまわりの家 51名 「スクイーク」の教育利用の可能性を探るシンポジウム
3

2005年3月28日(月)
13:00〜17:30

三重大学総合研究棟U 一階 メディアホール

58名

「学校現場の課題を考える―現職教員による内地留学研究成果発表会と講演」
○退官記念特別講演   『肯定的ストロークを活用した生徒支援』西川 和夫 (三重大学教育学部学校教育講座)
○研究発表  教員内地留学生(含む現職の大学院生) 10件 

2

2004年12月27日(月)
14:00〜16:30

三重大学教育学部附属教育実践総合センター 視聴覚室 30名

話題提供とディスカッション
○「軽度発達障害があると思われる子どもに対する集団の中での指導について」(センター紀要24号発表論文) 栗原 輝雄 (障害児教育講座・附属教育実践総合センター長)
○「三重大学キャンパスサイドスクール協働プロジェクトの実践」(2004年度センター研究員・協力員プロジェクト)須曽野 仁志(附属教育実践総合センター)

1

2004年8月25日
14:30〜17:00

三重大学附属養護学校

35名

シンポジウム「インターネット時代の子どもたちーこころとコミュニケーションのかたちー」
 パネリスト
   北川 薫(鈴鹿市立大木中学校教諭)
   上山 浩(三重大学教育学部美術教育講座)
   岡田 珠江(三重大学教育学部附属教育実践総合センター)


三重大学教育実践総合センターへもどる